静岡県の最強!ハンバーグレストラン「さわやか」の攻略法!

資料請求番号:PH52

静岡県が誇る「炭焼きレストラン”さわやか”」での食べ方を紹介!

炭焼きレストラン「さわやか」 とは?

炭焼きレストラン「さわやか」とは、静岡県にのみお店を開いているハンバーグ、ステーキレストランです。静岡県民にとっては、CMでおなじみですが、実はインターネット・SNSを通じて「さわやか」の存在を知る人たちが全国各地に居ます!

ファビー

仙台に行っても、東京に行っても、岡山に行っても、知っている人は知ってるよ!東京の人なんかは、さわやかのためにわざわざ車で乗り付けることもあるんだって!!

静岡と言えば、お茶や富士山よりも先に「さわやか」が出てくる人もいます。それだけ美味しく、人気なんですねぇ~。

ファビー

お店に行ったら2時間待ちとかザラにあるんだよ!

シママ

それだけ順番待ちしたりするんだったら、途中、外出とかしたりしたいよね・・・

ファビー

うん!これだけ人気で順番待ちが多いから、さわやかの方で、しっかりルールが作られているんだよ!

シママ

え!!?じゃあ、そのルール通りにしないと永遠に順番待ちとかあったりするの!!?

ファビー

ありえるよ!今回のこの記事では、その順番待ちのルールとか、さわやか初めてならコレ!というメニューを紹介するよ!

・・・というわけで、しままるは9月25日、静岡県御殿場市にある「さわやか御殿場インター店」に行って参りましたので、そのレポートを書いていきたいと思います。

予約

2時間も順番待ちということは、予約しておきたいと思うことはあって当然です。しかし、予約はできません。公式ホームページによると、

誠に申し訳ございませんが、現在、事前予約はお断りさせていただきます。

とのこと。

入店と受付

飲食店の順番待ちには、主に2つのタイプがあります。

・列を作ってそのまま待つ
・受付にある表に名前を書く

さわやかの場合は後者です。入った瞬間から行列があって、まるで満員電車のようになっておりますが、その行列を押しのけて、この↓のような端末をお店の人に操作してもらって初めて受付をしたことになります

ファビー

お店に入ったら、どれだけ人がいっぱいいて並んでいても、店の中にある端末に出会えないと永遠に順番がやってこないよ~!

順番待ち票をもらって待つor外出

お店の人に端末を操作してもらうと、レシートのような形をした順番待ち票が出てきます。レシートに印刷されているQRコードにアクセスすると、おおよその待ち時間がわかる仕組みになっています。
このQRコード何度か確認するようにお店の人に言われます。

ファビー

スゴーイ!近代的~!!

シママ

おおよその待ち時間がわかるんだったら、外出しても大丈夫だよね!

 

ファビー

外出してもいいんだけど、
・8組前になるころには店に戻ってくること
・順番を過ぎたら、受付は無効になること

という約束付きだよ!

待ち時間中の外出はできることはできますが、↑の2つのルールを守らないと、受付が無効になってしまいますので、注意しましょう。
実際に私が御殿場インター店に行ったときは待ち時間65分だったのですが、その間に受付を無効にしてしまった人を二組見ました。

8組前になったら、メニューをもらう

順番待ちが8組よりも少なくなったら、メニューを渡してもらえます。席にいる間にメニューを選んでもらうより、待ってもらう間にメニューを選んでもらった方が回転が速いということを考慮しての措置だと思います。

おススメメニューは?

ファビー

ズバリ!げんこつハンバーグ!!

げんこつハンバーグは「さわやか」の看板商品です。

ファビー

元々、げんこつの拳みたいに、「球」みたいな形をした状態でお客さんの下に来るんだけど、目の前で半分に割ってもらって、↑の写真の様にするの!
その間ジュージュー音が鳴ってて、すごく食欲をそそるよ!!

テーブルに着いて、いただきます!

あらかじめメニューを貰っているので、テーブルに着いたら即オーダーできます。オーダーしたら、15分~20分くらいでやってきます。

/caption] [caption id="attachment_3796" align="alignnone" width="700"]

ファビー

赤身がこんなに残った状態が、いい焼き加減ので一番おいしいんだって!!

確かに、他のハンバーグレストランでは味わえない、病みつきになってしまいそうな美味しさでした!!

お会計

お会計は通常のお店と同じように伝票を持って、レジでお支払い。レジで待つようなことはありませんでした。
今回食べたげんこつハンバーグランチセット(ハンバーグ、ごはん、ドリンク)は1,468円でした。

「さわやか」は静岡県でしか食べられない

ファビー

これだけ静岡県内で人気だったら、県外で出店してもいいのにねぇ・・・

静岡県にしかないのにはしっかりとした理由があります。それは

袋井市にある本社工場から鮮度を保って輸送できる距離に限界があるから。

です。

ハンバーグやステーキの材料は、各店の発注に応じて袋井市(静岡市から西に50~60kmの距離の街)から直送でやってきます。材料はその日中に使う事が原則になっており、袋井市の工場から遠い場所には店を出すことができない。

これが、「さわやかは静岡でしか食べられない」理由になります。

さわやかを求めて全国から続々と・・・

さわやか御殿場インター店は、東京から最もアクセスのよい店舗ですので、駐車場の車を見渡すと、相模・品川など神奈川東京からのお客さんが目立ちます。また、浜松市に住んでいる友達の話によると、名古屋から来るお客さんも多いようです。
岡山県に住んでいる人は東京行くなら必ず静岡のさわやかに寄らないと気が済まない!と言いますし、
仙台のファンは東京出張決まったら少し足を伸ばしてさわやかを食べに来ます

それだけお客さんが全国からやってくる、この「炭焼きレストラン”さわやか”」。
静岡を通る際、静岡にお立ち寄りの際には、ぜひ、召し上がってみてください!ハンバーグの考え方が変わりますよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です