しままるの雑記帳

コンピュータを楽しみ、写真を楽しみ、科学を楽しみ、時に真剣に生き方について考えるサイト

プログラミング

初心者向けLinux入門:OSとは何か?

投稿日:2017年5月8日 更新日:

「LinuxとはOSの一種」と言われてピンと来ない人へ

なぁ、シママ。パソコン詳しい奴って、OSとかLinuxとか、なんとかかんとか、よく横文字使うヤツが多いけど、そもそもOSってなんだ?全くの素人には、そこから説明してくれないと困る。

そうね。ここでは、そんないきなりOSって言われても・・・という感じで、初めてOSという言葉に出会った人向けに、OSって何だろう?Linuxって何だろう?というところから説明していくね!

初心者向けLinux入門:Linux初心者がまず何をすべきかをフローチャートにまとめています。スマホで閲覧している方は→(初心者向けLinux入門
※情報は2017年5月現在のモノです。

OSとは?

OSとはOperating Systemの事をいいます。Operationとは運転、操作を意味します。Systemはシステムです。全体を統一する仕組み、といったところでしょうか。

OSとはコンピュータ操作を統一する仕組みといった表現ができそうだね!

ソフトとハード

でも、英語を日本語にしただけじゃよく分からん。「コンピュータ操作を統一する仕組み」ってなんだよ?

コンピュータ操作を統一する仕組みと言ってもイマイチピンと来ないかもしれません。コンピュータというものはソフトとハードの連携で動いています。ソフトと言うのは、コンピュータのわかる言語、プログラミング言語(厳密に言えばコンパイルと言う操作が入ります)で書かれた、コンピュータを動かす「仕組み」のこと、ハードと言うのはHDDやSSD、メモリー、CPUなどパソコンの部品のことを言います。

コンピュータを陸上選手に喩えて考えてみよう!ハードは臓器、ソフトは速く走るコツと言ったところだね。ハードが壊れるとコンピュータが壊れるように、臓器が壊れると人は病気になって走れなくなるよね。
あと、人が「長く走るコツ」をつかむと長距離選手になる。コンピュータ的に言えば、陸上選手に「長く走るコツ」というソフトをインストールすると長距離走れる陸上選手になるわけだね。

OSとは?再び

ここでOSの話に戻りますが、OSは操作を統一する仕組みと言いました。OSを人に喩えるならば脳機能と言えるでしょう。例えば、コップの中のジュースを飲むという動作は

① コップの存在を認識する(目)
② コップを持つ(手、腕の筋肉)
③ ジュースを飲む(舌、喉)

と言った動作に分けられます。()内は使用している臓器です。これらの操作は全て脳の指示によって動いています。目や手腕、喉といった臓器が脳の指示で動いて、①~③の動作を遂行するのです。
つまり脳は人間の臓器を使用して人間の体の操作を統一して処理しているのです。

これをコンピュータの用語に置き換えると、「嚥下」ソフトを使って人間がジュースを飲むということになるね。脳機能というOSが目や手腕、筋肉、喉というハードウェアを使用し、「嚥下」ソフトを動かしてジュースを飲むということ。

なるほどな。コンピュータを人間に置き換えて考えると、そういうことになるんだな。

コンピュータも同様で、CPU、HDD、メモリなどのハードウェアがOSの指示によって動き、各種ソフトウェアを動かし、目的の作業を行います。ちなみに参考書を見ると「OSはハードとソフトの仲立ちをする」と書かれています。

※コンピュータに詳しい方へ
私はOSを「脳機能」、CPUを「脳という臓器」と考えています。

OSとは?まとめ

まとめるとOSはハードウェアとソフトウェアを使ってコンピュータの操作を管理、統合するためのシステムで、コンピュータはOSがないと動きません(BIOSなど詳しいことは抜きにして)。現代における代表的なコンピュータのOSがWindowsとMacです。

LINUXとは?

LINUXはOSの一種

ここで改めてLINUXの説明をします。「LINUXとはOSの一種です。」つまり、

・Windowsを削除して、LINUXをインストールしてコンピュータを使用したり
・同一のコンピュータにWindowsとLINUXをインストールして使用したり
・コンピュータの部品だけ買って、それにLINUXをインストールして使用することができます。

私は全て経験したことがあります(・・と自慢げに語っておりますが、1つ目の経験は失敗談です)。Windowsは有料OSで、普通にコンピュータを購入した場合には購入代金の中にOS代と言うものが入っています。ところがLINUXは無料で手に入るので、OS代を節約することができます。

だからネットでLINUXのことを調べるとしきりにLINUXのことを【無料OS!】と紹介のよ!

LINUXの魅力は無料であることではない・・・と思う

でも、LINUXの魅力って無料ってだけなのか?それだったら、こんなにLinuxを好んで使う人がいっぱい出てくるとは思わんのだが・・・

Linuxの魅力は実は無料であることじゃないんだよ!

LINUXの魅力は「プログラミングによる開発がやりやすい」というところです。

Linuxの簡単さ、やりやすさにハマったら、windowsでやろうとしなくなっちゃうよ!

プログラミングの最初の壁は環境構築

私には、私と逆でWindowsでしかプログラミングをしたことがない友人がいます。彼が言うにはプログラミングは環境構築が難しいからやらない人が多いみたいです。
また「python(というプログラミング言語)をWindowsで使えるように頑張って環境構築した。大変だった。」と言っておりますが、LINUXではコマンド一発で環境構築できます。というわけで、LINUXが使えると簡単に色々なプログラミング言語が使えるようになるので、私はLINUXを使うことをオススメしたいのです。

「彼にLINUXの便利さを味わってもらいたい」というのと「彼のようにLINUXの便利さを知らない人が多いということはLINUXに関する記事を書けば役に立つかも」というところが、この記事執筆の動機でした。

まとめ

以上をまとめると
・OSとはコンピュータのハードウェアとソフトウェアの仲立ちをするシステム
・OSがないとコンピュータは動かない
・世の中に流通しているパソコンの一般的なOSはWindowsとMacでこれらは有料
・LINUXという無料のOSがある
・LINUXはプログラミング言語を使うのに(Windowsと比べて)便利なOS
こんな感じです。

初心者向けLinux入門へ戻る(スマホの方はこちら

-プログラミング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Excelマクロにおける基本文法(繰り返しと分岐)

目次1 繰り返し(for文)2 条件分岐文(if文)3 まとめ マクロにおける基本文法(for文とif文) プログラミング言語でよく使われるのが繰り返し文と分岐文です。もちろんVBAでも、繰り返しや分 …

初心者向けLinux入門:ソフトのダウンロード

目次1 sudo apt-get update2 sudo apt-get install2.1 C,C++言語のコンパイラ2.2 python2.3 python3 (pythonのバージョン)2. …

【写真で説明】メモリ増設の方法

目次1 メモリの“型”を知る1.1 ノートパソコン用かデスクトップパソコン用か1.2 DDR1.3 メモリクロック1.4 メモリ実装例:しままるの体験談2 メモリ交換手順3 まとめ メモリの増設でパソ …

Excelマクロを使ってみよう

目次1 マクロを始めよう2 セルに値を入れる3 変数を定義して、セルの数値を変数に入れる4 マクロの実行5 マクロボタンを作ろう6 おまけ Excelマクロ最低限ここだけ! 私は今年に入ってからExc …

[備忘録] htmlにおけるベージ内ジャンプの方法

目次1 ページ内リンクのプログラム2 サンプルプログラム2.1 プログラムの説明3 動作確認4 使用例5 応用例5.1 応用例 動作確認 ページ内リンクのプログラム ブログを書いていて、とりあえず結論 …