しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

写真

新幹線駅撮り 静岡駅

投稿日:


新幹線駅撮りに特化した静岡駅の特徴を公開!

しままるは2017年10月5日、静岡駅に行って新幹線撮影をして参りました!
今回の記事では、他の駅と比較したときの静岡駅の特徴、静岡駅ホーム内のおススメ撮影スポット、静岡駅で撮影した写真を公開していきます!

静岡駅の特徴

特徴① 線路が直線

静岡駅は東京側を見たとき、線路が直線になっており、通過する下り新幹線の音が聞こえる前にヘッドライトが見えます。ヘッドライトが見えてから、駅を走り去るまでの間に時間があるので、落ち着いて撮影設定をすることができます。

反対に線路が直線になってなくて、突然通過の新幹線が現れて焦る駅が熱海駅!


また、線路が直線になっているおかげで車体の端から端まで写すことができます。

特徴② 4つの線路が並ぶ

新幹線の駅には大まかに分けて3つのタイプがあります。

①線路2本タイプ(熱海駅、新神戸駅など)

ホームとホームの間に線路が2本しかなく、窮屈感のある写真になってしまう。


(熱海駅)

②中間にホームタイプ(三島駅、品川駅、岡山駅など)

右に向けば上り線、左に向けば下り線となっているため、普通の乗客にとっては便利なホームだが、実質撮影に使える線路は2本しかないのでこちらも窮屈感のある写真になってしまう。


(岡山駅)

③両端にホーム、線路4本タイプ(静岡駅、姫路駅、福山駅など)
開放感があり、片側のホームから反対側の線路に走ったり止まったりする車体を捉えることができる。新幹線撮影に向いているホームの形。


(福山駅)

静岡駅は③のタイプ!だから開放的な写真が撮れるんだ!

静岡駅での駅撮りおススメポジション

ポジション

静岡駅のホームはこのような形になっています

静岡駅の場合、下り線は少しだけ奥(東京側)に止まります。したがって、上り線の1号車の乗り場付近から下り新幹線の先頭を眺めることができます。

上り線ホームの1号車付近に構えて、名古屋方向に行く新幹線を撮るんだ!

これが、静岡駅でのオススメポジションです。

撮影技法

上り線の1号車付近でカメラを構え、下り列車を狙います。カメラからでている矢印は光の軌跡とお考え下さい。カメラを矢印の方向に向けて被写体である車体を捉えます。


広角で撮ればこのような写真が取れます。

また、先頭に焦点を合わせ、発車間際の新幹線を流し撮りします。


こんな感じの写真が撮れます。

シャッタースピード:1/6秒、F値:9、ISO:640、ホワイトバランス:蛍光灯

新幹線写真館(@静岡駅)

最後に、静岡駅で撮った他の写真をアップしていきます。気に入った写真があれば幸いです。



-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一眼のダイヤルについて解説 撮影モードとは?

目次1 写真の品質を決める要素2 撮影モードの種類2.1 オートモード(Auto)2.2 発光禁止オートモード(カミナリマークに禁止マークがついたもの)2.3 シーンモード(SCENE)2.4 プログ …

新幹線の撮り方 かっこよく撮るコツを解説

目次1 止めて撮るか流して撮るか2 止めて撮る場合2.1 構図2.2 撮影モードと絞り値(F値)2.2.1 ・昼間の場合2.2.2 ・夜間の場合2.3 露出補正3 流し撮りの場合3.1 昼間の場合3. …

【100記事達成】しままるの雑記帳は節目を迎えました

目次1 1か月間のアクセス数とその所感2 アクセス集中を起こした記事Top33 ブログに対する私の考え方3.1 写真3.2 科学3.3 心の問題4 ブログ運営の今後について4.1 営利活動について4. …

うさぎ写真館 (大久野島)

目次1 写真2 まとめ 大久野島のウサギたち 広島県の中部に大久野島と呼ばれる半径3㎞くらいの小さな島があります。その島は第二次世界大戦の際、毒ガスを製造している島で、「地図にない島」でした。毒ガスを …

沖縄旅行記 ~沖縄の観光スポットを7つ紹介~

目次1 民宿のオーナーと160㎞のドライブ2 スポット① 琉球王朝の時代から受け継がれてきた古民家3 スポット② アメリカの名残を残した建物4 スポット③ 恩納村の道の駅5 スポット④ 沖縄宇宙通信所 …

管理人


名前:しままる
年齢:20代後半
趣味:写真、科学の勉強
好きなもの:動物、新幹線、飛行機
元職業:メーカー技術系職員
現職業:好きな場所・好きな時間で働く自由人

お問い合わせはこちら

↓最近の記事