しままるの雑記帳

コンピュータを楽しみ、写真を楽しみ、科学を楽しみ、時に真剣に生き方について考えるサイト

写真

新幹線駅撮り 静岡駅

投稿日:2017年10月6日 更新日:


新幹線駅撮りに特化した静岡駅の特徴を公開!

しままるは2017年10月5日、静岡駅に行って新幹線撮影をして参りました!
今回の記事では、他の駅と比較したときの静岡駅の特徴、静岡駅ホーム内のおススメ撮影スポット、静岡駅で撮影した写真を公開していきます!

静岡駅の特徴

特徴① 線路が直線

静岡駅は東京側を見たとき、線路が直線になっており、通過する下り新幹線の音が聞こえる前にヘッドライトが見えます。ヘッドライトが見えてから、駅を走り去るまでの間に時間があるので、落ち着いて撮影設定をすることができます。


また、線路が直線になっているおかげで車体の端から端まで写すことができます。

特徴② 4つの線路が並ぶ

新幹線の駅のホームには大まかに分けて3つのタイプがあります。これについては、こちらで詳しく説明しています。
静岡駅は、最も撮影しやすい「両端にホーム、線路4本タイプ」なので、開放的な写真が撮りやすいのです。

静岡駅での駅撮りおススメポジション

ポジション

静岡駅のホームはこのような形になっています

静岡駅の場合、下り線は少しだけ奥(東京側)に止まります。したがって、上り線の1号車の乗り場付近から下り新幹線の先頭を眺めることができます。

上り線ホームの1号車付近に構えて、名古屋方向に行く新幹線を撮るんだ!

これが、静岡駅でのオススメポジションです。

撮影技法

上り線の1号車付近でカメラを構え、下り列車を狙います。カメラからでている矢印は光の軌跡とお考え下さい。カメラを矢印の方向に向けて被写体である車体を捉えます。


広角で撮ればこのような写真が取れます。

また、先頭に焦点を合わせ、発車間際の新幹線を流し撮りします。


こんな感じの写真が撮れます。

シャッタースピード:1/6秒、F値:9、ISO:640、ホワイトバランス:蛍光灯

新幹線写真館(@静岡駅)

最後に、静岡駅で撮った他の写真をアップしていきます。気に入った写真があれば幸いです。



-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NIKKOR AF-SレンズとAF-Pレンズを比較

目次1 AF-S とAF-P何が違うか?2 検証方法2.1 検証1:解像感の検証2.2 検証2:AF音の検証3 検証結果3.1 検証1:解像感の検証3.1.1 風景・景観3.1.2 動物(フクロウの毛 …

岡山市の池田動物園と岡山大学図書館に行ってきた

目次1 岡山駅に到着・・もトラブル発生!!?2 池田動物園2.1 池田動物園へのアクセス2.2 池田動物園の園内環境と動物紹介2.3 まいにちプレミーア2.3.1 ミーアキャットの習性(日光浴)2.3 …

中央本線車窓の楽しみ方 ~富士山とアルプスの見え方~

目次1 中央本線 甲府~高尾ではほとんど富士山は見えない2 中央線の車窓2.1 甲府~酒折~石和温泉2.2 春日居町の足湯2.3 山梨市~東山梨2.4 塩山(甲州市)~大月~高尾3 大月駅周辺の富士山 …

【駅撮り】新幹線を撮りやすいスポットを解説

目次1 新幹線ホームのタイプ1.1 ①線路2本タイプ(熱海駅、新神戸駅など)1.2 ②中間にホームタイプ(大宮駅、三島駅、名古屋駅、岡山駅など)1.3 ③両端にホーム、線路4本タイプ(福島駅、静岡駅、 …

動物写真の撮り方(可愛くかっこよく撮る4つのコツを紹介)

目次1 コツ1:レンズは望遠を選択1.1 ①動物との距離が遠いため1.2 ②小さな動物をドアップで写すため1.3 ③背景をボカすため1.4 ④柵をボカして消すため2 コツ2:背景をボカして主題(写した …