しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

写真

シーンモードから学ぶ設定値の決め方

投稿日:2017年3月24日 更新日:

はじめに

一眼レフカメラやミラーレス一眼には「シーンモード」というものがあります。このシーンモードは被写体の状態によって撮影者が「シーン」を選択し、選択した「シーン」に従って、カメラがシャッタースピード(以下、SS)や絞り値(以下F)やISO感度(以下、ISO)の設定値を決めるものです。

撮影したい状況によって、シャッタースピードとかの設定の仕方が違ってくるでしょ?
例えば集合写真を撮りたいときとスポーツを撮りたいときだとスポーツの方がシャッタースピードを速くしなくちゃいけない。
こういった、状況に応じたカメラの設定をシーンさえ設定してくれればカメラが自動でやってくれる。これがシーンモードだよ♪

シーンモードではカメラが設定値を決めているわけですが、自分で設定値を自由に決められるようになったら面白いと思いませんか?

今回は、シーンモードでカメラが提示してくる数値を参考に、その場の環境・被写体の状態に合わせたSSやFなどの設定値の決め方について解説したいと思います。

シーンモードを参考にして、絞り優先・シャッタースピード優先・マニュアルでの設定の仕方を勉強しよう!

本記事でよく出てくる用語シャッタースピード(SS)、絞り値(F)、ISO感度について詳しく説明しております。
こちらも合わせてお読みください!

シャッタースピード(SS)


絞り値(F値)

iso感度

シーンモードでカメラが提示する設定値

シーンにはポートレート/風景/子どもスナップ/スポーツなどがあります。

室内でパソコンのスクリーンに向かってカメラを向けた時にカメラが決めた設定値をシーン別に示します。

こんな感じになりました

①ポートレート(人物撮影)
SS 1/125, F2.8, ISO200

②風景
SS 1/50, F8, ISO400

③子供スナップ
SS 1/200, F5, ISO800

④スポーツ
SS 1/640, F2.8, ISO800

①と②を比べてみましょう。①のポートレートの方がF値が低く設定されますよね。ポートレート(人物撮影)では人物を際立たせる撮影の仕方をします。つまり人物だけハッキリと写して周囲の背景はぼかすという撮り方です。

一方で風景では写真に写るもの全てが主人公です。広い範囲でピントが合うようにすればキレイな風景写真が撮れます。したがってF値は高く設定されます。同じ明るさの写真を撮るためには、SS値を大きく(シャッタースピードを遅く)しなければなりません。
①では逆に絞りを開けてたくさん光を取り入れる分、SSは速くして光を取り入れる時間を短くしなければならないということです。

①、③,④を比べてみましょう。SSがだんだん速くなっていくのが分かりますか?これは被写体の動きを意識した設定になっているのです。ポートレートでは人がじっとしている状態、子供スナップでは子どもがはしゃいでいる状態、スポーツでは人が全力で動き回っている状態を想定します。

この被写体の動きに合わせてSSをだんだん速くブレのない写真ができないようにカメラ側が制御しているのです。④のスポーツではブレが起こらないようにすることを最優先にしているので、
F値は低く、ISOを高くしてなるべくSSを速くしていますね。

じゃあ、問題です。「寝ている子供」を撮影するには子供スナップは適切でしょうか?

適切とは思えないな。子どもスナップは子供がはしゃいでいることが前提で設定されるわけで、今、子どもは寝ているわけだから、ポートレートと同じくらいシャッタースピードを遅くしたっていいんじゃないか?

そう!その通り!被写体が動いてぶれるという心配がほとんどないわけだから、シャッタースピードを遅くしても大丈夫だよね、その分だけISOを低くしてキレイな写真を目指した方がいいよね!

被写体の状況、周囲の環境、自分の絵作りの希望に合わせた設定を

カメラの設定をするときは被写体は動いているのか止まっているのか、動いているとしたらどの方向にどのくらいのスピードなのか(被写体の状況)、

撮影するときの環境はどうか暗いのか明るいのか一部だけ明るいのか(周囲の環境)、

被写体だけを際立たせたいのか、ぼけた部分をなくしたいのか(自分の絵作りの希望)に合わせて設定をします。

設定に悩んだらシーンモードを色々いじって勉強してみるのもいいかもしれませんね。

-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハイキングへ行こう! ~初心者が知っておきたいハイカーの基本~

目次1 ハイキング 事前準備1.1 どこの山に登るか?1.2 山の施設1.3 日帰りハイキングの持ち物1.4 行動計画2 ハイキング 当日の心得2.1 登山開始前にやるべきこと2.2 登山中のマナー3 …

動物写真置き場 ~かわいい写真17枚公開~

目次1 大久野島 @広島県中部2 伊豆沼 @宮城県北部3 仙台うみの杜水族館 @宮城県仙台市4 八木山動物公園 @宮城県仙台市5 上野動物園 @東京 上野6 東山動物園 @名古屋市 ファビーさ、オマエ …

ストックフォトに挑戦

目次1 ストックフォトとは?2 しままるの実績3 登録4 ストックフォトに写真を公開する5 初心者にオススメのストックフォトは?6 shutter stockで売れた時の感激7 ストックフォトは儲かる …

新幹線の撮り方 かっこよく撮るコツを解説

目次1 止めて撮るか流して撮るか2 止めて撮る場合2.1 構図2.2 撮影モードと絞り値(F値)2.2.1 ・昼間の場合2.2.2 ・夜間の場合2.3 露出補正3 流し撮りの場合3.1 昼間の場合3. …

動物園での写真の撮り方のポイントを5つ紹介

目次1 良い写真の定義2 使用するレンズ、機材など3 ポイント1:良い写真が撮れるかどうかは「獣舎」で決まる3.1 撮りにくいライオンの獣舎3.2 撮りやすいライオンの獣舎3.3 ポイント1 まとめ4 …