しままるの雑記帳

コンピュータを楽しみ、写真を楽しみ、科学を楽しみ、時に真剣に生き方について考えるサイト

写真

富士山と東海道線を撮る

投稿日:2017年12月14日 更新日:


富士山と東海道線が一緒に撮れるポイント

「自然と人工物の調和」
風景写真においてはこれが絶妙に撮れている構図が一番好きです。
今回は、富士山と東海道線が一緒に撮れるポイントということで、
静岡の山、富士山と静岡を走る東海道線との共演が撮れる場所を2か所紹介したいと思います。

富士川河川敷

富士川の橋を渡る東海道線と富士山が撮れます。
車で来るのはあまりおススメしません。道が狭い上に車を停められる場所は近くにありません。
近くに「富士川河川敷憩いの広場」があり、そこに駐車場はありますが、ここは予約制の公共施設で、スポーツのための施設です。そこの駐車場を使うのは難しいでしょう。
電車で来るなら富士川駅から徒歩約10分です。

東海道線は新幹線と比べて本数が少ないからシャッターチャンスが少ないけん。
寒い中、東海道線を待つのはきついけん。
30分くらい待って撮ったのがコレやけん。


用宗駅

用宗駅は、静岡市駿河区にある、静岡駅から2駅下ったところにある駅です。富士山からはだいぶ離れていますが、障害物が少ないため、富士山がよく撮れます。

ちょっとナナメでカッコ悪いけど、本数少ないからこれで我慢やね。

おまけ:用宗公民館 屋上

用宗駅がな~、富士山よう見えるし、東海道線と新幹線が並行しているから、「もしかしたらいい画が撮れるかも」と思って途中下車したけん。
そしたら、「用宗公民館」っていうのを見つけて、公民館なら誰でも出入りできるやろ思て、「写真撮りたいから2階に上がらせて欲しい」ってお願いしたら、

なんと!屋上に上がらせてもらったけん!


一応、名前も聞かれて特別に上がらせてもらった場所なので、おまけ扱いですが、公民館の屋上で撮った写真がこちら

しかも!新幹線と富士山が撮れる場所ということで、この公民館の近くにある「城山」という高台を教えてもらって、場所を詳しく教えてもらったけん!
ホンマ感謝やわ~。

城山で撮った写真はこちらの記事で掲載しています。

まとめ

今回は、富士山と東海道線がセットで撮れる場所ということで富士川河川敷と用宗駅の2か所を紹介しました。

-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ストックフォトの審査に通らなかった写真を紹介(下手な写真の代表例)

目次1 却下作品その12 却下作品その23 却下作品その34 却下作品その45 まとめ ストックフォト審査落ちのコメントから写真技術を反省する ストックフォトの審査が厳しく、せっかく撮ってあれこれ考え …

【駅近】富士山撮影地ガイド(富士市、静岡市)

目次1 東田子の浦駅(富士市)1.1 ポイント11.2 ポイント21.3 ポイント32 富士川駅(富士市、旧富士川町)2.1 ポイント42.2 ポイント52.3 ポイント63 用宗駅(静岡市駿河区)3 …

ISO感度をマニュアルにしてキレイな写真を撮ろう!

目次1 iso感度 基本事項2 iso感度の特徴3 iso感度の変化を実際の写真で確認しよう4 iso感度の設定を確認しよう5 まとめ あなたのカメラのiso感度設定はオートですか?マニュアルですか? …

新幹線駅撮り 静岡駅

目次1 静岡駅の特徴1.1 特徴① 線路が直線1.2 特徴② 4つの線路が並ぶ2 静岡駅での駅撮りおススメポジション2.1 ポジション2.2 撮影技法3 新幹線写真館(@静岡駅) 新幹線駅撮りに特化し …

新幹線の撮り方 かっこよく撮るコツを解説

目次1 止めて撮るか流して撮るか2 止めて撮る場合2.1 構図2.2 撮影モードと絞り値(F値)2.2.1 ・昼間の場合2.2.2 ・夜間の場合2.3 露出補正3 流し撮りの場合3.1 昼間の場合3. …