富士山と新幹線を一緒に撮るためのポイント紹介

資料請求番号:PH32 PH34

富士山と新幹線が一緒に撮れるポイント

「自然と人工物の調和」
風景写真においてはこれが絶妙に撮れている構図が一番好きです。
今回は、富士山と新幹線が一緒に撮れるポイントということで、
日本一の山、富士山と日本の技術が結集した新幹線との共演が撮れる場所を3か所紹介したいと思います。

富士市中里

ここは知る人ぞ知る富士山+新幹線撮影スポットのようで、近くに大宮ナンバー、浜松ナンバーの車が停まっていました。それだけ遠くから撮影に来るわけですね。
車によるアクセスの場合、東名高速道路富士ICより約20分、国道1号線の場合、中里西交差点を山側に曲がります。
電車によるアクセスの場合、東田子の浦駅が最寄りになります。

広域地図

© OpenStreetMap contributors

詳細地図

© OpenStreetMap contributors

ポイント毎に撮った写真を掲載します。

ポイント1


焦点距離:82 mm シャッタースピード:1/2000 s 絞り値:F9 iso:320

ファビー

新幹線は高速で移動するけん!シャッタースピードには気を付けて!自分と新幹線との距離にも依るけど、2000分の1秒くらい短くしたいけんね。
さらに、富士山と新幹線の両方にピントが合っていないと画として台無しだからF8くらいには絞りたいねん。
だから結局、良く晴れた日じゃないといい画は撮れないよ!

今回の撮影の場合、新幹線も富士山も主人公です。動の新幹線と静の富士山。しかも両者は離れたところに存在している。
これら両方をキレイに写すためには、シャッタースピードは早く、しかもなるべく絞るという、厳しい露出環境にしなければいけません。
もちろんisoは高くしたくないとなれば、良く晴れた日の日中しかチャンスはありません。

ファビー

あと夕方に三脚使って長時間露光にして新幹線を一本の光の筋の様に表現することもやってみたいけんね!

ポイント2

ポイント1よりも少し距離を離して撮りました。

焦点距離:82 mm シャッタースピード:1/2000 s 絞り値:F8 iso:400

シママ

ポイント1と何が違うの?

ファビー

新幹線より手前の構図をどうしたいか、かな?ポイント1では高架に近づいて、もうほとんど新幹線を下に持ってきたけど、ポイント2では田んぼも入れてみた。って感じやねん。

ファビー

次のポイント3では、曲がった道路を手前に持ってくるという構図をとってみたよ!

ポイント3


焦点距離:62 mm シャッタースピード:1/2000 s 絞り値:F8 iso:400

シママ

結局、どれが一番いいのかしら?

ファビー

これはね、人の好き好きやねん!
・新幹線がブレていない
・新幹線と富士山のどっちかがピンポケしてない
・構図が傾いてない
これを満たしていれば、後は人の好き好きやと思うとるけん。

シママ

構図が傾くってどういうこと?

ファビー

こういうこと!

ファビー

車体の先端が少し上へ傾いとるやろ?こういうのはカッコ悪いけん。

シママ

そういや、他で撮ってた人は三脚立ててたけど、水平にするため?でも、ファビーは手持ちだったよね?

ファビー

せやねん!水平にするのに三脚は使えるんだけど、別に手持ちでもそれなりに水平にできるから、ええじゃろと思うとる。
この構図の場合、新幹線は右から左へ、左から右へ走っていくやろ?1回の通過にチャンスは2回あるねん。鼻先を写すチャンスが2回。
通過している間にファインダー越しで水平調節すればええけん。
アタシの場合、三脚を使うのは長時間露光する時だけやな~。

シママ

これも、人の好き好きでいいの?

ファビー

せやな!

静岡市用宗

用宗は静岡駅から2駅下ったところにあります。富士山からだいぶ離れているのですが、用宗駅から見える富士山が非常にキレイであったため、
もしや、東海道線や東海道新幹線と一緒に写せる場所があるのでは?と思い、立ち寄りました。

© OpenStreetMap contributors

ファビー

最初、用宗駅で降りて東海道線と富士山をセットで写したいと思ったけん。それで、歩いていたら、用宗公民館というものを見つけてな、
公民館やったら2階に上がらせてもらえるかもって思って、公民館の方にお願いしたら、なんと!

ファビー

屋上に上がらせてくれたけん。そん時の写真は別記事でアップするけんね。
それで、そのあと、この城山っていう撮影ポイントを教えてもらったけん!ホンマ感謝やわ~

公民館屋上で撮った写真はこちらの記事で掲載しています。

ポイント4(城山)

ファビー

城山は10分くらいで登れる高台なんやけど、登ってる間にももういい景色が見えたんで、ここで一枚。


焦点距離:48 mm シャッタースピード:1/500 s 絞り値:F8 iso:200

ファビー

もっと線路を右下へ持ってく構図にしたかったんやけど、木が邪魔やったけん。
別に折ってしまってもええけど、自然壊して写真撮るんは好いとうないねん。

ポイント5(城山)

ファビー

城山の頂上や!


焦点距離:52 mm シャッタースピード:1/800 s 絞り値:F8 iso:200

静岡市、東静岡駅構内

シママ

え?駅の中??

ファビー

せやねん。静岡の草薙から用宗ってな、東海道本線と新幹線が並走するけん。
その中で改札が新幹線よりも高いところにある東静岡駅は撮影ポイントとしてなかなか優秀やったけんね。


東静岡駅 焦点距離:50 mm シャッタースピード:1/500 s 絞り値:F8 iso:125

ファビー

ちょっと架線が邪魔やけど、手軽に新幹線と富士山のセットが撮りに行ける場所としてはええと思う。

ファビー

草薙駅も改札が高いところにあるから行けるやろなおもたけど、アカンかった。富士山に架線がもろかぶりやったけん。


草薙駅 焦点距離:102 mm シャッタースピード:1/2500 s 絞り値:F8 iso:640

まとめ

富士山と新幹線を撮るということで、富士山と新幹線が一緒に撮れるポイントを紹介しました。
富士市中里や静岡市用宗は良い写真が撮れるポイントとしておススメなのですが、そこに行くのに腰が重いという方には東静岡駅をおススメします。

また、用宗公民館の方によると、安倍川橋もおススメポイントのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です