しままるの雑記帳

コンピュータを楽しみ、写真を楽しみ、科学を楽しみ、時に真剣に生き方について考えるサイト

写真

NIKKOR AF-SレンズとAF-Pレンズを比較

投稿日:2017年6月3日 更新日:

Nikonのレンズ、AF-SシリーズとAF-Pシリーズを比較

NikonはNIKKORと呼ばれるブランドのレンズを発売しており、型番の最初に書いてある文字がシリーズになります。
AF→AF-S→AF-Pの順に新しくなっています。AF-Sは数年前に出たシリーズで、AF-Pは昨年に出た新しいシリーズになります。
本記事ではAF-Sシリーズの標準レンズとAF-Pシリーズの標準レンズの比較を「解像感」「AF音」の観点からしてみたいと思います。

AF-S とAF-P何が違うか?

最初に結論から。解像感とAF音を検証した結果、解像感は大した変化はありませんでした。しかし、AF音はAF-Pシリーズになってものすごく静かになりました。ニコン公式でも静粛なAFをウリにしておりますが、まったくその通りでありました。

検証方法

今回、比較したのはこの二つのレンズです。
#1 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR Ⅱ
#2 AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

検証1:解像感の検証

倉敷美観地区にて、同じ構図、同じ設定でレンズを変えて写真を撮りました。
2種類の写真で検証しました。1つ目は美観地区の景観の写真、2つ目はフクロウの森にいる「キング君」の写真です。
両者とも、手振れの影響がないほどのシャッタースピードを設定しました。
風景の場合はF値を十分高く、フクロウの場合はピントの位置を目に合わせました。

検証2:AF音の検証

ぽてうさろっぴーシリーズ、ちゃっぴーのぬいぐるみを対象にフォーカスを合わせるシーンを録音しました。
最初にマニュアルで意図的にとフォーカスをずらし、録音しながらフォーカスを合わせました。

検証結果

検証1:解像感の検証

風景・景観

撮影日時・時間は異なりますので、AF-Pの方は逆光になってしまっています。

左:#1 AF-Sレンズ 右:#2 AF-Pレンズ

拡大していきます

左:#1 AF-Sレンズ 右:#2 AF-Pレンズ
SS 1/160 F10.0 iso100

街灯を見てみます。

おっ?AF-Pの方がきれい?

そんな感じはなんとなくしますね。でも、明らかにAF-Pの方がきれいとも言えなさそうです。

動物(フクロウの毛のディテール比較)

動物撮影においては、そのフサフサ・モフモフ感をいかに表現できるかが、ポイントです。動物の毛をきめ細やかに表現できる(このことをよく”ディテール表現良し”と表現します。)レンズがいいレンズと言えるのです。
次はこの2枚。美観地区にはフクロウの森と呼ばれる小さなフクロウ園があります。そこにいる「キング君」に被写体になってもらって比較してみました。
フクロウの森のWebサイトはこちら(http://owls-cats-forest.com/free/owls-kurashiki
Twitterも宣伝しておりました(@oOshiba_tanOo‏)
こちらがキング様でございます。

SS 1/100 F3.5 iso1250

拡大してみます

わかんな~い!!

はい。よくわかりませんでした。

AF-SとAF-Pを比較してみて、解像感で言えば気持ちちょっと向上したかな?変わらないかな?程度の変化でした。

検証2:AF動作音

こちらはニコン公式が満を持して宣伝している性能で、AF-PシリーズはAF動作音が極めて静かです。これは検証実験をやる必要もないレベルに違いがはっきりわかります。
AF-Pでフォーカスを合わせると「ん?今、フォーカス合わせた??」と思ってしまうくらいに静かです。これを皆様にも実感していただきたく、動画を作成いたしました。

ぽてうさろっぴーシリーズ、ちゃっぴーのぬいぐるみにフォーカスを合わせるときの音を聴いていただきたいと思います。最初にマニュアルでわざとフォーカスをずらします。その後、録音しながらフォーカスを合わせました。

#1 AF-Sレンズ(動画サイズ1.2MB)

#2 AF-Pレンズ(動画サイズ1.2MB)

なにこれやっば!AF-P静かすぎ!!

こちらは明らかな差がでました。AF-PのAF音は非常に静かです。動画を撮りたい方で、AF音に悩まれている方は多いと思いますが、(私は瀬戸弘司さんの動画が好きでよく見ています。瀬戸さんがAF音を気にしている動画があったような気がします。)AF-Pはそういった方にお勧めできる一本と言えるでしょう。

NIKKORは最近数年、AF音を静かにするのに技術開発を頑張ったんだね!

おそらくそうだと思います。私たちのやり取りするデータの量は日に日に増えていて、テキストから画像へ、画像から動画へと変遷しています。その流れに沿って「いい動画には静かなAFが必要だ」というニーズに応えたのだと私は思います。

まとめ

今回は
#1 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR Ⅱ
#2 AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
を比較「解像感」「AF音」の観点から比較してみました。解像感は気持ちちょっと変わったかな?くらいで大きな変化はありませんでした。しかし、AF音はものすごく静かになっていました。

他のレンズ比較記事はこちら!

-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

駿河湾を一望できる巨大スパ 「駿河健康ランド」に行ってきた!

目次1 駿河健康ランド 基本情報1.1 するけんの歌1.2 場所(アクセス)1.3 料金2 駿河健康ランド 感想2.1 大浴場2.1.1 露天風呂2.1.2 屋内のお風呂2.1.3 全身浴風呂2.1. …

ISO感度をマニュアルにしてキレイな写真を撮ろう!

目次1 iso感度 基本事項2 iso感度の特徴3 iso感度の変化を実際の写真で確認しよう4 iso感度の設定を確認しよう5 まとめ あなたのカメラのiso感度設定はオートですか?マニュアルですか? …

沖縄旅行記 ~沖縄の観光スポットを7つ紹介~

目次1 民宿のオーナーと160㎞のドライブ2 スポット① 琉球王朝の時代から受け継がれてきた古民家3 スポット② アメリカの名残を残した建物4 スポット③ 恩納村の道の駅5 スポット④ 沖縄宇宙通信所 …

【癒し】倉敷美観地区のフクロウの森、猫カフェ紹介

目次1 お店の位置2 フクロウの森2.1 フクロウの森で触れ合い・撮影を楽しむにあたって2.2 フクロウの森:写真3 美観neko3.1 美観nekoで触れ合い・撮影を楽しむにあたって3.2 三毛猫の …

【実況】動物タワーバトルが面白過ぎる

目次1 動物タワーバトルって?2 実況動画2.1 part12.2 part22.3 part33 さいごに この記事は、動物タワーバトルの実況動画をアップしていく記事になります。 単なる私の自己満足 …