しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

つぶやき プログラミング 写真 心の問題 科学

ブログ開設2か月経過 成果報告と今後の方針

投稿日:2017年6月9日 更新日:

ブログ開設2カ月記念記事

いつもお世話になっております。「しままるの雑記帳」の運営をしております、島村と申します。
この度、本ブログは開設してから2カ月が経過しました。
ここまで、運営できたのはTwitter及び検索エンジンよりブログを閲覧して下さる皆様、
Twitterを通したコメント、RTなどをしてくれる皆様のお陰と思っております。
今回は、1カ月間の振り返りとして、
・1カ月間のアクセス数の推移
・人気記事(PV数の多い記事)Top3
・ブログに対する私の考え方
・今後のブログ運営

につきまして記述していきたいと思います。

今月一か月の活動まとめ

検索流入3倍、記事数1/3

当ブログのアクセス解析(google Analytics)によりますと、総アクセス数(今月1か月間のアクセス)は約4,600pvでした。ちなみに先月の1か月のアクセス数は約4200pvでした。

え~・・。そんなに伸びてないじゃん・・・。

違うんですよディープル君。確かにPV数そのものは、あんまり伸びていないのですが、「Organic Search」が3倍程度に増えました!つまり、検索流入が3倍になったということです。

検索流入3倍って、なにがそんなにうれしいの?

新しくブログを書かなくても読んでくれる人が出てきた。ということでしょう。実際、この1か月間で書いた記事数は30程度、1か月前は100記事達成記念と一緒にお祝いしましたから、書いた記事数が1/3になってます。それでも同じPV数ということは書かなくても安定して読んでくれる人がいるということを示しているのです。
また、検索流入が増えたということはおそらく、検索順位が上がっていると思われます。これはブログを成長させるうえで大事なことです。

ブログ視覚化プロジェクト

書いた記事数が1/3に減っちゃったって、しままるも怠け者だね~ww

違います。「あなたたち」を作っていたんです。この一か月間は記事数を増やすよりも「視覚化」を目指しました。文章だけ(たまに数式がコードが)ずら~っと並んだブログを読んでて楽しいか?と聞かれれば楽しくないと思いますし、読みたいか?と聞かれれば、特別な興味がなければ読みたくないと答えます。
このブログを見に来てくれる人は、その人の貴重な自由時間を使っています。仕事や勉強で「はぁ~つかれた~」っていうときに6000字くらいの文字がずら~っと並んだ記事を読むかといえば読まないと思います(私は読みません)。
楽(ラク)に楽しく、わかりやすく色々なことが知れるブログを私は目指しているので、この1か月間は「視覚化」に費やしたわけです。
具体的には
①フローチャートページの作成
②キャラクターの作成と導入
③漫画の導入

です。

①について、「生きづらさ克服フローチャート」「Linux入門フローチャート」「自作パソコン視覚化プロジェクト(一般的なマザーボードの写真の上にリンクを載せて、リンク先でそのパーツに関する知識を提供する。まだリリースしてません)」など、フローチャートから情報を得られるようなページの作成をしていました。


これのhtml/CSSコードが意外にめんどくさいのよ。パソコンで見る人もいればスマホで見る人もいるから両方対応させなきゃいけない。JavaScriptが使えれば、Twitterみたいにブラウザのサイズに合わせてページの形態を変えられるらしいんだけど、ワタシ、あまり詳しくないし・・・。

そうなんです。webアプリケーションをもっと勉強しないとな。と思います。

②について、本ブログのマスコットキャラクターを4匹作成いたしました。シママ/ファビー/ディープル/ストークです。紹介ページはこちら


キャラクター同士の対話形式、キャラクターと私の対話形式で記事を書くことが可能になりました。対話形式の記事は比較的読みやすいと思います。
例えば、ディープルが抱えた心の悩みをストークがコメントしたり、
ストークの抱えるパソコンの悩みをシママが解決したり、
そういった対話形式で書くことにより、ディープルやストークに読者を投影し、ストークやシママ、たまにしままる自身が解説することで、読者が色々なことを知ることができる。そういった運用方法をとっていきたいと思います。

でも、しままるは画力ないよな。

そうなんです。でも、この一か月間でそれなりに鍛えられたと思います。キャラクターの絵って難しいんですよ。目の位置とか、目の中身を少し変えただけで、可愛くなり、醜くもなるのです。

③について、記事内に漫画を導入しました。それがこちらです


漫画の導入は読者様に直感で私が伝えたいことを知ってもらうということを目的としています。
また、読者様が感情移入しやすくなるというところも狙っています。漫画が入った記事は上記だけですが、パワハラについて書いた大きな記事(7000字程度)を近々リリースする予定です。こちらでは漫画を活用して説明しています。

月間人気記事Top3

①ナビエ・ストークス方程式を導出する


これのアクセスが跳ね上がったのは私としては意外でした。専門性が高く、一部の人にしか見られないと思っていた記事だからです。
これを書いた目的は、コンピュータシミュレーション(CAE)の流体力学分野で基本となる式をしっかりと理解することでした。流体力学のコンピュータシミュレーションでは、この式を「差分化」という方法を使って解いているのです。「シミュレーションソフトは使えるけど、基礎式はわかんない。」これでは良くないので、基礎式をしっかり理解することを重点に置いています。
また、教科書では式を特殊な記号を使って省略して書いているのですが、それが、初学者にとって壁になっていると考えたのでなるべく省略せずに導出しました。
このページは検索流入が多いです。ナビエ・ストークス方程式は難しそうだけど、頑張って理解したい!と思っている学生の役に立てればと思います。

すっごい難しそうな式だけど、元々はみんな高校生で習うF=maの運動方程式なんだ。そこから一個一個変形してその都度理解していけば、わかるようになるよ!

②自分を好きになる4つの方法


この記事は、自己肯定感を持つためにどうすればよいのか、その4つの方法を提示した記事です。
自己肯定感というものは、人が幸せに生きていく上で大切な”気持ち”です。自分は自分でいいんだ。という気持ちを持てるようになると自分自身もストレスを感じにくくなりますし、明るくなっていきます。明るくなれば人もついてきます(疎外感を感じなくなってきます)。この記事では、どうすれば自己肯定感を持てるようになるのか、4つの方法をまとめています。
本来、自己肯定感というものは、親から大切に育てられたリ、いじめ被害に遭わずに育つことによって、自然と身につくものなのですが、私も含め、諸般の事情から自己肯定感を育たなかった人がいます。そういった人に宛てた記事です。
この記事のPVが伸びているということは、自分が嫌いで、生きづらいと感じている人がこの世の中(日本でかな?)多いのかなと感じます。

子ども時代にね、虐待やいじめみたいな、存在そのものを否定されてしまうような仕打ちを受けると、嫌われないように、いじめられないようにするにはどうしたらいいんだろうって必死に考えちゃう。でも、それに正解はないんだ。自然体が一番なんだよ。でも自然体ってどうしたらいいんだろう?って考えたときに出てくるのが自己肯定感なんだ。自分は大丈夫。その気持ちさえ持っていれば、自然体で生きることができるし、幸せになれると思うんだ。

でも、ずっと自分のことが嫌いだった人がいきなり「自分は大丈夫」なんて気持ち、持てるわけないよ・・・。

私と一緒にゆっくり自己肯定感を育んでいきましょう。この記事はその足掛かりになればいいなと思っています。

③槇原敬之氏の歌詞に見えるマイノリティの辛さ


槇原敬之氏(以後マッキーと呼ばせていただきます)は2011年に「軒下のモンスター」という楽曲を発表しました。その中の歌詞に共感できるものがあったので、記事にしました。私はアダルト・チルドレン、マッキーは同性愛者。どちらもマイノリティであり、そしてこの国にはそれを受け入れる空気もなく、ひっそりと自分の気持ちを押し殺さなければいけないのが現状です。そして時としてその気持ちはモンスターとなり、自分や他人を傷つけてしまうのです。
日本はまだ「右へ倣え」の風土が強いと思います。自分が自分らしく生きること(自然体で生きること)が幸せに生きる上で一番大切なのに「空気」がそれを阻害している。私はそのように感じます。

ブログに対する私の考え方

本ブログは「PC/プログラミング」「写真」「科学」「心の問題」の4大テーマを掲げるブログです。こちらのページにてテーマごとに私の考え方(ポリシー)を書いています。今リリースしている記事はこのポリシーに沿って書かれています。このページは先月から大幅改訂しています。

ブログ運営の今後について

ブログ以外での活動について

メルカリをやっています。私の大学時代の部屋と現在の社員寮を比較すると、圧倒的に後者の方が狭いので、ものがあふれかえっているのです。それを売って過ごしやすい部屋にしようということで活動しています。私が過去に使った本、レンズ、パソコン等を出品しているので、もしよかったら見に来てください。

https://www.mercari.com/jp/u/677972957/

これが意外に時間を食うものででしてね・・・。商品の写真を撮ったり、説明文を書いたり、売れたら発送したり色々やることがあるんですよ・・・。

営利活動について

このブログは引き続き非営利で活動します(広告をどこにも置きません)。今のところ営利活動化する予定はありませんが、可能性はゼロではありません。私は今、新しい色々な取り組みをしています。その中で営利化が必要になった場合は、営利化します。

最後に

最後になりましたが、「しままるの雑記帳」を応援していただき、ありがとうございます。今後とも読者の皆様のためになる記事(たまに自己満足の記事が入りますが)を執筆していこうと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

-つぶやき, プログラミング, 写真, 心の問題, 科学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生きづらさの理解と克服

目次1 生きづらさを理解し、克服するための基本理念2 うつ病を治す(=脳を休める)3 再発を防ぐ4 責任は私にはないことを確認する 生きづらさの理解と克服 このページは「生きづらさの正体」のページ(こ …

ケイティ・ペリーのChained To The Rhythmの真の意味

目次1 Chain To The Rhythmの和訳2 歌詞に込められたメッセージとは?2.1 人々は何かに囚われている?2.2 人々は何に囚われている?3 メディアに踊らされて生きるこの世の中は楽し …

勉強のやる気を引き出すためには

勉強のやる気が出ない!友達と遊びたい!ゲームしたい!いつのまにかYouTube見てる! と悩む中学生、高校生の皆様。 子どもが勉強しない!このままだと将来が心配! と悩むお母さん。 そんな風に悩む気持 …

Excelマクロにおける基本文法(繰り返しと分岐)

目次1 繰り返し(for文)2 条件分岐文(if文)3 まとめ マクロにおける基本文法(for文とif文) プログラミング言語でよく使われるのが繰り返し文と分岐文です。もちろんVBAでも、繰り返しや分 …

NIKKOR AF-SレンズとAF-Pレンズを比較

目次1 AF-S とAF-P何が違うか?2 検証方法2.1 検証1:解像感の検証2.2 検証2:AF音の検証3 検証結果3.1 検証1:解像感の検証3.1.1 風景・景観3.1.2 動物(フクロウの毛 …

管理人


名前:しままる
年齢:20代後半
趣味:写真、科学の勉強
好きなもの:動物、新幹線、飛行機
元職業:メーカー技術系職員
現職業:好きな場所・好きな時間で働く自由人

お問い合わせはこちら

↓最近の記事