しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

心の問題

無知は人を傷つける

投稿日:2017年4月25日 更新日:

無知や知ったかぶりが他人を傷つける

私が最近よく思うことは「無知は人を傷つける」です。生まれつきの脳の障害を抱えた人、過酷な生育環境のお陰で精神異常になった人、そういった人の背景を知らないでモノをいう人間が相手を傷つけていると思うのです。今回は、2つの例をあげて、私の世の中に対するモヤモヤをぶつけたいと思います。

本当のアスペルガー症候群を知らずに易々と「アスペ」という言葉を使うな

最近は若者の間で「アスペ」という言葉がはやっています。話が通じ合わないと感じる人に対して簡単に「アスペ」と言ってしまうのです。人間は十人十色な考え方がありますから話が合わない部分があるのは当たり前です。それなのに、自分と話が合わなくて気に入らないから「アスペ」と揶揄する。アスペ、すなわちアスペルガー症候群というのは病気の名前です。そう易々と使う言葉ではありませんし、アスペルガー症候群の患者に大変失礼です。アスペルガー症候群とはいったい何なのか?脳のなかでどんな現象が起きているのか?アスペルガー症候群患者は何に苦しんで生きているのか?こういったことを知らないで「アスペ」という言葉を使う人を私は軽蔑します。

中身のない「放射能」という言葉に踊らされる人々

福島の子どもがいじめられる事件も同様です。放射線の何が危険で、どうすれば安全になるのか全く知らないで、大人は「福島の野菜は食べられない」といい子どもは「福島からきた放射能君から逃げろー」といいます。無知な人間が使う「放射能」という言葉には、何の価値も意味もありません。むしろ、放射線のことを何も知らないで「放射能」という言葉が簡単に使われる世の中に嫌気がさします。

自分の知識がないため(あるいは知識のない人が知識のあるフリをするため)に知らぬ間に人を傷つけている。そういったことは現代の世の中で往々にしてあると思います。私はそういった人間を嫌いますし、私もそのようなことをしてしまわないように気を付けたいと思います。

-心の問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

全日空61便 ハイジャック事件 ~犯人と会社の立場から事件を考える~

全日空61便ハイジャック事件の全貌を観て 1999年7月23日、羽田空港発新千歳空港行の全日空61便が、航空機マニアの男によってハイジャックされたのをご存知でしょうか?この事件は、 ・航空機が墜落する …

子ども向けアニメに見る、子ども間のコミュニケーションの理想像

目次1 ひみつのここたま 概要2 トランプの神様 ライチ3 周囲のここたまの行動4 我々の社会の現実5 子ども向けアニメは子どもたちのコミュニケーションの理想像を描く6 アニメのような理想の世界は大人 …

うつ病ってどんな状態? どんな症状?

目次1 体の疲れと神経(脳)の疲れ1.1 神経(脳)の疲れの原因1.2 神経(脳)の疲れによる障害2 神経(脳)の疲れを解消させるには3 まとめ うつ病とはどんな病気か 皆さんは「うつ病」という言葉を …

感謝の気持ちについて

目次1 感謝の気持ちをお金に喩える1.1 感謝の強要は人を遠ざける1.2 ありがとうが言えない人1.3 感謝を振り撒いてくれる人の周りに人は集まる2 感謝を要求する側か与える側か 感謝とは自然に溢れる …

山本潤さんの活躍、性暴力厳罰化に関するまとめ

目次1 性犯罪厳罰化1.1 概略1.2 性犯罪厳罰化 詳細1.3 性犯罪厳罰化 まとめ2 実父から虐待の被害を受けたAC当事者としての私の意見3 性暴力サバイバー 山本潤さん 新刑法 性犯罪厳罰化につ …