しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

心の問題

自分って発達障害!?

投稿日:2017年4月10日 更新日:

主治医に「自分は発達障害ですか」と聞いてみた

人と接していて、うまく自分の気持ちが伝えられなかったり、つい強く言ってしまって、人から避けられたりしてしまうと、「自分は発達障害なんじゃないか」と思ってしまうこともあるかと思います。ここでは発達障害に関する私の事例を示したいと思います。

しままるの例

私は「人と雑談することが苦手」です。雑談だけでなく人と遊んだりすることも苦手です。周りの人が楽しそうにやっていることが自分にはできません。
また「人と協力すること」にも苦手意識を持っています。社会人としては致命的ですよね。
とにかく人が怖くて、人と何かをすることに苦手意識を持っています。
もうとにかく、その辺の人が当たり前のようにやっていることができないので苦しくて苦しくてしょうがないのです。

しままるは発達障害か?

この問いに関しては答えはNoです。なぜなら、上記のことができないと自覚し、できるようになりたいと思っているためです。
正直、お医者さんからこれを告げられた時、残念な気持ちになりました。
確かに人と楽しくおしゃべりしたいと思っていますが、できているわけじゃないんです。
だから、今の「生きづらさ」について何らかの治療が欲しかったのです。

生きづらさ原因は何か?

上記障害の原因は後天的なものです。つまり、子どもの頃に受けた仕打ち)が原因です。あまりにも相手の顔色を窺って考えて考えて考えすぎるクセができちゃって脳(神経)が疲れ果てた状態で人と接するので、思いやりのある接し方ができなかった。これが私の生きづらさの全貌のようです。

どうすればよいか?

しっかりと睡眠をとって脳を休ませることが大切です。脳が疲れると、余計な考えが渦巻いて余計に疲れる、余計に疲れた状態で人と接すると人を寄せ付けないオーラを出してしまう。その結果として人に避けられる。人に避けられるから自分は何か性格に重大な欠陥があるんじゃないかと考え込んでしまう。考え込んでまた疲れて眠れなくなって・・・という悪循環が起こります。

※脳を休ませることの大切さ

この悪循環を断つにはまず寝て脳を休ませることが大切です。私も実践しています。

まとめ

あくまで私の場合ですが、私は発達障害ではなく、異常な家庭環境(毎日暴力のある家庭)で育ち、歪んだ認知を身に着けてしまったため「発達障害のような性質」を持ってしまった人ということです。そして、それは脳をしっかりと休ませることで(十分な睡眠をとることで)解消できるそうです。(私はまだ実践途中です)

もし、同じような境遇の方がいらっしゃいましたら、一緒に頑張っていきましょう。

-心の問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

渡辺直美さんの特集を見て

目次1 日本は十人一色が美徳と海外で評価されている可能性がある。2 太っていることを誇りとする彼女が海外で大ブレイクした理由3 ありのままの自分を認め、自分らしくで生きよう 常に自然体であれ。生き方に …

性犯罪厳罰化へ (山本潤さんの挑戦の実り)

目次1 はじめに2 山本潤さんの過去と、現在の活動3 親告罪と非親告罪とは?4 虐待を受けたアダルトチルドレン当事者の意見4.1 虐待の親告罪に対する私の意見4.2 虐待が非親告罪化されることによる問 …

朝の褒め言葉

目次1 朝起きれた。自分偉い。2 学生/新社会人へ3 お勤めの方へ4 休学/休職中の方 朝起きたらまず自分を褒めよう  朝起きた時に一番気分が落ち込みやすいと言われています。よって、うつ病の予防及び回 …

「いじめ」と法の問題 被害者のとるべき行動の提案

目次1 本の紹介1.1 本のはしがき1.2 本書の形式1.3 著書に対する感想1.4 本記事における私のポリシー2 いじめに対する法的対応(80ページ~)2.1 いじめ問題 設例(引用)2.2 設例の …

私の好きな歌 夢の魔法(芦田愛菜)

芦田愛菜さんの歌う夢の魔法って何だろう? 今回はちょっとつぶやきチックに私の好きな歌を紹介したいと思います。 芦田愛菜さんの「夢の魔法」です。最近は病理医になりたいという立派な夢を持っていて、前向きに …