しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

写真

岡山市の池田動物園と岡山大学図書館に行ってきた

投稿日:2017年4月25日 更新日:

  池田動物園と岡山大学図書館に行ってきました。

4月24日に長時間の外出許可をもらって、岡山市にある池田動物園と岡山大学図書館に行ってきました。どちらも時間を忘れるほどの楽しい場所で、リフレッシュすることができました。今回は、日記風にそのお土産話をしたいと思います。

岡山駅に到着・・もトラブル発生!!?

岡山駅に着いて、Suicaの残高が少なくなったので5000円チャージしました。ここで一万円札を入れて5千円札をお釣りとして受け取りはずが、5千円札を受け取らないままチャージ機を去ってしまったのです。あとから、岡山駅に戻ってチャージ機を調べてもらったところ、「取り残しはなかった」とのこと。(取り残されたお釣りは、チャージ機に自動で戻り、取り残しとして記録されるそうです。)そうなれば自分が勘違いしていたか、誰かに5千円を取られてしまったのどちらかになります。ストレス解消のために岡山市に言ったつもりが、逆にストレスを作ってしまった・・・そんな気分でした。

せっかくの気分転換で岡山にやってきたのに・・・あ~あの時しっかりしていれば・・・・

5千円のことはどうやっても取り戻せそうにないので、池田動物園で楽しむことに専念しようとしました。ここで、完璧主義者というのは頭の切り替えが苦手なんですよね・・・。あの事件は私に対する神様の訓示「起こってしまったことや未来のことを考えてクヨクヨせずに、今やるべきこと(動物園やら図書館を楽しむこと)に専念しなさい」だったのかもしれません。

池田動物園

池田動物園へのアクセス

池田動物園は駅から遠くて不便なのよね~。上野動物園みたいな駅チカとか、八木山動物公園、東山動物園みたいに地下鉄の近くとかだったらまだいいんだけど・・・

池田動物園は岡山駅から少し離れたところにあり、岡山駅から徒歩約25分のところにあります(約2㎞)。歩いていくのは少ししんどいのでバスを使用しました。
岡山駅西口(運動公園口)を出て、エスカレーターで1階に降りた先にあるバスターミナルがあります。そこの中の23番乗り場の岡山中央病院行きに乗って「京山入口」というバス停で降りて徒歩12分で到着します。

池田動物園の園内環境と動物紹介

池田動物園は勾配のキツイ坂や階段の多い動物園です。また、階段も狭いです。下記のリンクは園内マップですが、入り口と9~10番付近のエリアとの間に相当の高低差があります。

これじゃあ、お年寄りやベビーカーが必要な子供連れにとっては大変だろうな・・・

お年寄りおよびベビーカーが必要な子ども連れにとっては園内を回るのが大変だと思います。
池田動物園HP内 園内MAP http://www.urban.ne.jp/home/ikedazoo/annai.html
こちらの写真は、入園時にもらえるパンフレットです。こんな感じの動物がいますよーという感じで見ていただければと思います。

まいにちプレミーア

私のお気に入りは「まいにちプレミーア」エリアです。そこではミーアキャットの複数頭飼いをしています。

ミーアキャットの習性(日光浴)

ミーアキャットには日光浴をするという面白い習性があります。立ち上がって日光浴をする場合もあれば、仰向けに寝っ転がって日光浴をしている場合もあります。日光浴をしている間はとにかく動かないので、写真が撮りやすいですし、上を向きますから、満足する構図が撮りやすいのです。

あまり良い写真ではありませんが、ミーアキャットの立ち姿。

「彼の視線の先に何がある?」そんなメッセージを込めることのできる写真ができます。

正面から撮っても可愛いですね。

ごろんと寝っ転がって日光浴することも

日光浴いいなぁ~!私も寝っ転がって日光浴してみたい!!

複数頭飼いの魅力

同じ獣舎で複数飼っている場合、動物たちの間のコミュニケーションを見ることができます。

仲良く寄り添ってくつろいだり

威嚇しあったりといったやり取りが見れます。これが複数頭飼いの魅力です。

プレーリードックの食事

ミーアキャットの向かいにはプレーリードッグがいます。プレーリードッグはなかなか器用に葉っぱを食べるんですね。動画を撮ってみました。

また、動画に納めることはできませんでしたが、プレーリードッグは短い尻尾をぴょこぴょこ動かしながら走ります。これがかわいいんです!

ペンギン

ペンギンも可愛いですよね。水環境にいる鳥は写真表現の幅を広げてくれます。

鳥が着水する瞬間や泳ぐ瞬間を、鳥と水の動きを高速で捉えるのが面白いよね!!

ふれあいひろば

池田動物園入って右手すぐに「ふれあいひろば」と呼ばれるエリアがあります。そこでは直接動物とのふれあいを楽しむことができます。

真っ白で綺麗なアヒルさんがいました。水鳥はこうやってクチバシを背中に持って行って休む姿勢をとることが多いです。伊豆沼(宮城県北部)での渡り鳥を撮りに行った時もこのような姿勢をとる白鳥や雁がいっぱいいました。

モルモットです。じーっとしていて動かない。触られても動かないおとなしい子でした。

その他の動物たち

ヤギさんは一瞬だけ、こんなお茶目なしぐさを見せてくれました

レッサーパンダはこの状態から動かなかったので、あまりいい写真が撮れませんでした。

鹿もいました。鹿せんべいも売ってました。奈良に何度か行ったことがあるので、残念ながらあまり希少価値は感じられず・・・

あとは、獣舎の構造上、満足のいく写真が撮れなかった動物たちです。獣舎の柵が太かったり、獣舎の奥行がないと、どうしても柵が一緒に写ってしまうのです。

最後にカラスが見送ってくれました。カラスの写真を撮って池田動物園を後にしました。

岡山大学図書館

岡山大学図書館へ移動

池田動物園から岡山大学へはタクシーでの移動にしました。タクシーに乗って「岡山大学図書館へ」と言ったら「わかりません!」と言われました。そして、「無線でナビ入れてもらうね」と言われ、自動で岡山大学図書館の情報がカーナビに入力されました。無線でこんなことができるんだーと感心。わかりづらいのに「岡山大学」と言わずにわざわざ「岡山大学図書館」と言ったのは、岡山大学津島キャンパスが広大だからです(広くて大きいという意味で決して広島大学という意味ではございません。)大学のキャンパスというのはものすごく広くて(※東北大学青葉山キャンパスは西から東まで約1km、北海道大学は南から北まで約1km。筑波大学はもっと広いそうです。)
タクシーの運転手さんも「岡山大学のどこどこってよく言われるんだけどわかんないけぇねー」と言っていました。そして、岡山大学へ行くお客さんと言えばということで岡山大学の卒業式の話をしてくれました。袴や着物を着た学生たちがえれぇ(すごく)使うみたいで、大変だそうです。それから着物の着付けの話になって、当日午前3時に着付けてもらって、卒業式の時を待つ女子学生もいるそうです。大変ですなぁ。

キャンパス内の雰囲気

付属図書館は立派な佇まいでした。

岡山大学の津島キャンパスは緑もいっぱいあって比較的いい雰囲気でした。

(もっと写真に納めておけばよかった・・。)
私は北海道大学、東北大学、学習院大学、静岡大学、名古屋大学、九州大学に訪れたことがありますが、その中でもいい雰囲気でした。

その中で岡山理科大学の自己主張のすごさにじわじわきました。

ライブラリーカードの作成

ライブラリーカードと呼ばれるものを作成することで、私のような学外の人間でも本を閲覧したり、借りたりすることができます。そのために、住所の載った身分証明書が必要です。ライブラリーカードは即日発行可能ですが、貸出できるようになるのに1日かかるとのこと。貸出できるのは次に来た時ですね。たぶん2週間後くらいにまた来ます。

図書館は魔界

図書館は時間さえあればいつまでもいれる。そんな場所です。自分の専門分野はもちろん、様々な専門分野の世界を覗くことができます。今抱えている「生きづらさ」に関する本や、脳医学の本、岡山市の歴史や大学教育の在り方に関する本などを読んでみました。
日本では大学中退の理由のトップが「学費」なのに対し、米国では「大学における人間関係」だそうです。

学びたいのに学べない。そんな人が今の日本では多いんじゃないかな?

帰りはサンライナーで

岡山市からは快速サンライナーで帰りました。サンライナーは岡山~福山を結ぶ快速電車です。この快速電車は便利なので、もうちょっと本数を増やしてほしいなと思います。

まとめ

やはり、病院の外へ出て何かをするというのは大切だなぁ~と思います。閉鎖された空間では、どうも脳が疲れやすくなってしまい、脳が疲れるとマイナス思考とか自己否定感が強く出てきます。それは、自宅と会社の往復だけの人にも当てはまると思います。自宅から出るのにはある程度のエネルギーが要るわけですが、しっかりリフレッシュできれば、それ以上のエネルギーを返してくれます。今後も2週間に一回は電車に乗ってどこかへ行こうかなと思います。

-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

9年前のカメラとてバカにできない!!

目次1 これがEOS kiss x2の実力だ!2 ここ数年で何が変わったか?3 まとめとおまけ 2008年発売の一眼レフカメラCanon EOS kiss x2を久しぶりに使ってみた 私は2010年ご …

一眼のダイヤルについて解説 撮影モードとは?

目次1 写真の品質を決める要素2 撮影モードの種類2.1 オートモード(Auto)2.2 発光禁止オートモード(カミナリマークに禁止マークがついたもの)2.3 シーンモード(SCENE)2.4 プログ …

【備忘録】画像ビューア「Leeyes」の使い方

目次1 Leeyesの良い点2 Leeyes利用の難しい点3 Leeyesのインストール・プラグイン設定3.1 ダウンロード・インストールの方法3.2 プラグインの導入方法3.3 上記設定でもjpeg …

激レア!間違えた新幹線の表示

新幹線横の行先表示にミス 間違い探しです。この行先表示はどこか間違っています。どこでしょう? Jpeg 違和感を持った人は、新幹線マニアか、新幹線をよく使っている人だね! 16両編成のこだま5号車は自 …

カメラの選び方 一眼・ミラーレス・コンデジ

目次1 一眼+ミラーレスとコンデジの違い2 一眼とミラーレスの違い3 一眼、ミラーレス、コンデジに共通して言えること4 まとめ5 私の体験談 カメラ初心者が一番最初に悩むカメラの種類選びについて解説 …

管理人


名前:しままる
年齢:20代後半
趣味:写真、科学の勉強
好きなもの:動物、新幹線、飛行機
元職業:メーカー技術系職員
現職業:好きな場所・好きな時間で働く自由人

お問い合わせはこちら

↓最近の記事