しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

つぶやき

私の隣に座った乗客

投稿日:2017年4月16日 更新日:

4月16日 山陽本線で

※本記事は単なる日記です

2017年4月16日。今日は良く晴れた休日でした。私は山陽本線の通路側に座っていました。窓側に座っていた青年は瘦せていて丸い眼鏡をかけた青年でした。私は電車の中でスマホをいじっていました。すると青年は私に向って突然「眩しかったら言ってください」と少し呂律の回らないような声で私に話しかけました。

その時、私の頭の中では「この人は私と同じなのではないか」という考え方が浮かびました。「私と同じ」というのはどういうことかというと、小さいころから虐待やいじめを受けて、自分を防御するのに必死になっている人。少しも責められまいとして人の心の裏の裏を読んで慎重に行動する人。そんな人なのではないかと私は直感で感じ取りました。話しかけられてから上記考えに至るまでほんの一瞬でした。

彼は強い光でスマホを見づらそうにしている私を見て、私に「眩しいからカーテンを閉めろ」と責められるのではないかと思った。だから突然私に「眩しかったら言ってください」と声をかけてきたのではないだろうかと私は思ったのです。

私は「いえ、大丈夫ですよ。お気遣いいただきありがとうございます。」と笑顔で返しました。彼は安心したような顔で前を向きました。

彼が私に声をかけた心理の真実はわかりません。ただの私の思い込みなのかもしれません。ただし、彼の様子を見て、私が彼に対して私と同じニオイを直感で感じ取ったのは確かです。

-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

話しかけられる喜び

4月16日休日の銭湯にて ※これは単なる日記記事です。 2017年4月16日。この日は良く晴れた休日でした。この日の銭湯は少し混んでいて、一つの浴槽に必ず二人以上入っている状態でした。偶然私と同じ浴槽 …

4月12日のお散歩

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。 病院を出たら、すぐに満開の桜が迎えてくれました。二日前も満開でしたが、今日も健在です。ただ、二日前も今日 …

bookoffで本を買うということ

目次1 買った本はほとんど役にたたない2 お気に入りに出会うためにたくさんの本を買う bookoffで本を買うということ ※この記事は、しょーもない、しままるのつぶやきです。 私はbookoffが好き …

5月1日の散歩

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。 昨日は雷を伴う雨が降っていて、明日の外出は無理かな~と思っていたのですが、今日は晴れたので良かったです。 …

4月10日のお散歩

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。 病院を出たら、すぐに満開の桜が迎えてくれました。会社に行っていないと気づきにくいのですが、もう世間は4月 …