しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

つぶやき

4月19日の散歩

投稿日:2017年4月19日 更新日:

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。

今日は、報告が遅かったです。gnuplotというグラフ描画ソフトと色々戦っていたのです。(使い方とか、プログラムが思い通りにいかないとか!!)でも、妥協しました。妥協した自分を褒めたいと思います。完璧主義者というのは妥協するのが苦手ですから。

今日も非常に良い天気でしたが、かなり風が強かったです。桜の花びらの大部分が散ってしまいました。

他に花がいっぱいあると、「写真の主人公」がぼやけてしまうんですが、他の花が散ったおかげで、一つの花を満足のいくレベルで綺麗に撮ることができました。

参考:花の撮り方(コツ2)

タンポポがもう種になっていました。これから風に飛ばされて色々なところへ行くんですね。タンポポは親子という概念がないから羨ましいですね。

蜘蛛の巣を見つけました。蜘蛛は自分よりも大きいこの構造物をどうやって造るのでしょうか?人間が家や工場を建てるときは設計図を作ります。でも、蜘蛛にはペンも紙もパソコンもないのです。しかも、この構造は合理的で風に強い構造になっています。一体、いつ考えてこんな構造にしたのでしょうか?

人間が一番賢い動物だという人は多いですが、私は人間よりも賢い動物はたくさんいると思っています。人間は20~20000Hzの周波数帯の音波を使ってコミュニケーションをとりますが、違う周波数帯を使う動物もいますよね(イルカとかコウモリとか)。しかもその音波に乗っかった情報というのはあまりわかっていません。視覚の観点で言えば、虫は紫外線を見ることができますね。もしかしたらX線を使って人間が知らない、かなり高度なことをやっている動物もいるのかもしれません。つまり、人間が他の動物の賢さを知らないだけだったりするかもしれません。

オオイヌノフグリです。最大撮影倍率が1:3だとこんな小さな花もそれなりの大きさで写せます。最大撮影倍率1のレンズ(マクロレンズ)が欲しいですね。これが手に入るとこの写真の三倍の大きさでオオイヌノフグリを写せるようになるのです。

参考:花の撮り方(コツ1)

-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5月1日の散歩

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。 昨日は雷を伴う雨が降っていて、明日の外出は無理かな~と思っていたのですが、今日は晴れたので良かったです。 …

4月12日のお散歩

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。 病院を出たら、すぐに満開の桜が迎えてくれました。二日前も満開でしたが、今日も健在です。ただ、二日前も今日 …

4月10日のお散歩

約二日に一回、外出の許可をもらって病院周辺を散歩して写真を撮っています。今日の散歩の様子です。 病院を出たら、すぐに満開の桜が迎えてくれました。会社に行っていないと気づきにくいのですが、もう世間は4月 …

私の隣に座った乗客

4月16日 山陽本線で ※本記事は単なる日記です 2017年4月16日。今日は良く晴れた休日でした。私は山陽本線の通路側に座っていました。窓側に座っていた青年は瘦せていて丸い眼鏡をかけた青年でした。私 …

しままるのしょーもない話

目次1 商品紹介:広島風つけめん2 商品紹介:チリトマトヌードルがおいしい3 商品紹介:USB型カードリーダ4 暮らしのメモ:物を送る方法(郵送)について これは、単なるしままるのくだらない話です 商 …