しままるの雑記帳

しままるの思ったことや考えたことをアウトプットする場。「PC/プログラミング」「写真/旅行」「科学(勉強)」「心の問題」が主なテーマ。

つぶやき プログラミング

[比較]モバイルルーターどっちにしよう?(y-mobileとwimax)

投稿日:2017年5月28日 更新日:

y-mobileとUQ-mobileのモバイルルーターを「価格」「通信速度」「電波の入りやすさ」の3点で比較する

モバイルルーターとは、スマホくらいのサイズの機械で、これを持っていれば電波さえ入ればどこでもwi-fiにつなげるというものです。本記事では、wi-fiを使い放題で使用する場合のモバイルルータの選び方を手順で説明し、その理由を「価格」「通信速度」「電波の入りやすさ」という3つの観点から比較し、説明したいと思います。
ちなみに私は2年前からy-mobileの「305ZT」を使用し、今月末で2年縛りが満期を迎えます。それに併せて、先日「wimax2」を契約しました。

結論から言えば、UQ-mobile

結論から申し上げますと、y-mobile社のpocket wifiよりUQ-mobile社のwimax2+の方がオススメです。ただし、電波の入りやすさの点だけは、y-mobileの方が優れています。したがって以下の方針でモバイルルーターを決めると良いでしょう。
①UQ-mobileをとりあえず契約しておいて、自宅や主に使える場所で電波が入るかチェックする。
(お店の人もこれには気を遣ってくれていて、自宅の住所を教えれば電波が入るかどうかチェックしてくれます。ただし、実際にその場で使ってみないとわからないというのが現状です)
②電波が入らず、使い物にならない!と感じたら8日以内にUQ-mobileとの契約をキャンセルする。
(8日間のお試し期間をくれます。8日以内に申し出れば契約解除料なしで契約をキャンセルできます。UQ-mobile側の気遣いを感じます)
③y-mobileにするか、あるいは格安SIMを検討する。
(格安SIM契約とSIMフリースマホがあればテザリングを使ってモバイルルータのような使い方ができます)
これから、上記の方針が良いと感じた理由を「価格」「通信速度」「電波の入りやすさ」という3つの観点から述べていきます。

価格(支払金額、料金システム)

利用料金の中身のカラクリ

y-mobileとUQ-mobile。使い放題の場合は、ほとんど月額5000円弱程度です。
ただし、その内容が違うのです。
UQ-mobileは通信料をほとんど5000円弱にして端末代は1円にしています。
y-mobileは通信料を3000円くらい、端末代(60000円くらい!!)の割賦金を2000円にしています。
これは私のもとに届いたチラシです。まぁ「y-mobileを続けてね!」という旨のチラシです。

このとき、上記違いは3年内に解約するときに大きな影響がでてきます。
UQ-mobileは1年以内に解約したとき、違約金として19000円とられます。2年目以降は14000円です。2年後に訪れる契約月では0円です。
y-mobileは上記と同様の違約金にプラスして、端末代の割賦金の残りを請求してきます。
つまり、y-mobileはものすごく解約しづらくなっているんです。
一方で、UQ-mobileは端末代1円ですから、19000円だか14000円だかで済みます。

なんかさぁ、このy-mobileのビジネスモデルさぁ・・はっきりいって汚いよね。しかもしれっと2年じゃなくて3年にしてるし。

きわめて不便な使い放題(305ZTの場合)

使い放題!と広告を打っておきながら
・使用量は一か月7GBまで
・それ以降は申し込みにより500MBずつ追加利用申し込みができる
・上記申し込みが0円
という現状のもと「使い放題!」と広告を打っていたのです。

この使用制限が来たとき、500MB追加利用申請をするのですが、この一連の手続きで5分程度かかります。
その間は128kbps(0.128Mbps)です。ほとんどのホームページが開けないような使い物にならない速度です。
気づいたら使用制限が来ている場合がほとんどです。だって、自分のwifi端末をしょっちゅう見てる人なんてほとんどいないでしょう?
それで遅いと感じて見てみたら128kbpsになってて、5分かかるのです。
この5分が致命傷になる場合がたまにあります。例えば、

・レジでBICカメラのポイント用バーコードを読み込むとき
・電車の出発時間が42分発だったか45分発だったか思い出せないとき
・友達と会話していて、画像を見せたいとき
などなど。

極めて不便な使い放題を5000円くらいで強いられていたのです。2年間。
どうやら、この部分は反省したようで、チラシにはこう書かれています。

【特典1】端末上での速度解除操作が不要!
だそうです・・・。

そんなの当たり前でしょ!って、ツッコミたくなっちゃう!!

1GB/3日の制限(305ZTの場合)

1GB/3日以上の通信をした場合、やはり通信制限を受けます。

これじゃあ使い放題じゃないじゃん!!一応、契約書書類にちっこく書いてあったけど、みんな見るのかなぁ~。しかも店頭でお店の人と対話しながら契約するんだよ。そのときに長ったらしい契約書類ちゃんと見る!? 見るのは心配性のディープルくんくらいだと思うよ。

私のところに届いたチラシを見てみると・・・

1GB/3日→10GB/3日だそうです・・・。

ドヤ!!って感じで書いてあるけど、それくらい使えて当たり前でしょう?

通信速度

y-mobileの「305ZT」は下り(ダウンロード速度、ページの読み込み速度)最大187.5Mbpsと書かれていますが、この速度に達したことは一度もありません。最高記録は大体、40~50Mbpsです。今回、配布したチラシには610Mbps(ドヤ!!)と書かれていますが、これも当てになりません。もう私は決めつけています。
UQ-mobileの方は、「wx03」の機種を使用しています。こちらも440Mbps(ドヤ!!)と書かれていますが、こちらも当てにしていません。こちらも最高記録は大体、40~50Mbpsです。

最大という言葉で書かれた通り、この速度は、「めちゃくちゃ良いコンディションで、全速力で走った時のオリンピック選手の記録」のようなものです。大事なのは、普段、どのくらいのスピードを出してくれるか?です。

普段のインターネットでは2Mbps出せれば十分

私の感覚ではありますが、1Mbpsあればテキスト中心のページがストレスなく見れて、2Mbps出してくれれば画像(pixivなど)や動画(youtube)など中心のページが十分快適に使えます。つまり、求めるものは「全速力で走った時のオリンピック選手」ではなく「普通に歩ける人」なんです。今、2017年5月28日(日)13:20に「wx03」と「305ZT」のスピードテストをしました。リリースが2年間も違う機種同士を比べ、評価するのはあまり理に叶ってないのですが、違いが明らかすぎるので、結果を掲載します。
wx03:3.3 Mbps
305ZT:0.9 Mbps

305ZTはいつも快適に使える速度ギリギリなんです。「よちよち歩きの幼児」なんです。そして、たまに速度制限でもないのに0.2Mbpsになったりします。「転んで泣いちゃって歩けない」ときがあるんです。
wx03は今のところ、0.2Mbpsという壊滅的な速度を出したことはありません。

まぁ、どちらも、客が求めるもののピントがズレているところで競争し、ドヤ顔して、ほぼ嘘つきなんだけど、y-mobileの305ZTは噓つきの度が過ぎてるよね。それで、解約しづらいんでしょ?はぁ・・呆れる。汚い汚い。

電波の入りやすさ

さんざんy-mobileの悪口を言ったわけですが、y-mobileがwimaxに対して一つだけ優れている点があります。それは
docomoの電波を使っているため、電波が入りやすい
一方で、wimaxはauの電波を使っているため、電波が入りにくいです。

私は今、岡山県笠岡市の山中と岡山県倉敷市の街中の2か所を生活の拠点としています。前者の方ではwimaxの電波は入りません。クレードルと呼ばれる電波が安定する機器を使用してもダメでした。ただし、倉敷市の方が主な生活拠点ですので、wimax契約は続けています。今、この瞬間にも快適にwimaxを使用しています。
wimaxの電波の入りにくさというところはwimax側も自覚してくれているようで、8日間のお試し期間を用意してくれています。契約してから8日間の間に申し出れば、契約解除料なしで契約をキャンセルできます。したがって、とりあえずお店に行ったらwimaxをオススメします。

UQ-mobileの方はこの弱点について凄く気を遣ってくれるんだよね!契約の時にそれを感じた。あと、私は契約書類全部読んだよ!「ごめんなさい。y-mobileでつらい目に遭っているので」と言ってね。お店の人もいい対応をしてくれたよ!

まとめ

以上、モバイルルータとしてどちらの会社のものがいいか?という題で比較記事を作成いたしました。モバイルルータを検討する際は
①wimaxをとりあえず契約しておいて、自宅や主に使える場所で電波が入るかチェックする。
②電波が入らず、使い物にならない!と感じたら8日以内にwimaxとの契約をキャンセルする。
③y-mobileにするか、あるいは格安SIMを検討する。(docomo電波で)

の手順をオススメします!ただし、y-mobileはモラルの悪い会社です。しれっと客の気づかないうちに何らかの改悪をするかもしれません。

これはね~モラルの問題なのよ。ワタシのようなオタクにしか気づかないようなところでカラクリを作って客をハメいるのよ。y-mobileは。たまに0.2Mbpsになって使いづらくなることよりも、その汚い料金体系というか、ビジネスモデルに腹が立つのよ。

おまけ

5月末で満期を迎える「305ZT」ですが、6月1日にy-mobileショップに行って解約の手続きをします。その前に
305ZTのまま、「特典1」のアドバンスオプションが適用できるのかを聞いてきます。たぶん無理だと思いますが。
と言いますのも、y-mobileに関しては要は6万とかいうバカみたいに高い端末を買わなければいいわけです。610Mbpsとか175Mbpsとかもうどうでもいい世界です。
上記ができれば、私は契約を継続します。やっぱ電波の入りやすさも大事です。まぁ、もう一回言いますがたぶん無理だと思います。
ヤツらは超高額(6万)な端末代金を買うよう仕向けるビジネスを考えているはずですから。
でも、一回言ってみるのもいいかな、とは思っています。また今度、結果を報告します。


これさぁ、よく見たら「特典1」と新機種603HWの購入って関係ある?DMを受け取ったワタシは305ZTのまま特典を受けられるんじゃないの?半ば言葉遊びのようだけど、その言葉遊びに騙されたからねぇ~。

もしできなかったら怒鳴りつけてやる!!

やめとけやめとけ。店の人はなんにも悪くないし、なんにもできない。

う~ん・・。確かにね・・・お店で対応している人はな~んにも悪くないんだよねぇ~。上層部がこのビジネスモデルで稼いで対面で何も言われることもなく胡坐をかいているって考えると腹が立つよね!一方的に怒るんじゃなくて、経営者のモラルが汚くて迷惑だよね~と愚痴りあいでもしてこようかな~。
多分、y-mobileのおねーちゃんに怒鳴りつけている人いると思うよ。・・・うん。

2017年5月28日(というか当日)速報

y-mobileから電話がかかってきました。電話に出たとたん、自動音声で
「お時間のある時にこちらのフリーダイヤルにおかけ直しください」
と言われました。・・・なんだそりゃ。こっちからかけなおさせるんか。まぁ、フリーダイヤルだからいいけど
という気持ちでかけなおしたところ、チラシと同じ内容の案内を聞かされました。

そして本題です。305ZTのまま「特典1」のアドバンスオプション(すなわち使い放題)が使えるのか?についてですが、結論として使えませんでした。
しかもその理由が
「お客様の契約ですとアドバンスオプションは2年以内になっていて、お客様の契約ではもうアドバンスオプションが使えません」
ということでした。そんなこと知らんわ!
次に
「では、解約して新規で契約したら305ZTの機種でアドバンスオプションが使えますか?」
と聞いたところ
「いえ、新規に契約した場合は新機種を買っていただくことになります」
とのこと

はぁ~!??305ZTの割賦金も払い終えて、端末はワタシのものなのよ!!?それなのに、とっても高かった(4万くらい)の端末はもう月7GBしか使うより道はないの!?ちょっと話が違うんじゃない!?

という感じのことをやんわり伝えても、
「新しい機種を買ってください」の一点張り。
やはり確信いたしました。y-mobileは端末代で稼いでいると。しかも、不安定な通信を強いて解約したいときにはそのバカみたいに高い端末代を払い続けなければいけないと。もう、ホント汚いです。

そして、y-mobileに
・通信制限でもないのに、0.2Mbpsになることがあり、ネットの利用に支障があったこと
・500MBごとに0円で追加申し込みする手続きに時間がかかりすぎて、ネットの利用に支障があったこと
・高い端末代のせいで仕方なく2年間使い続けたこと
を言いました。ある意味、クレームです。そしたらなんとy-mobileの担当者は何と言ったと思います?

でしたら解約してください。

え~?まず、申し訳ございませんでしたでしょ~?確かにアナタは悪くないけど、客が不便だったと伝えたら、y-mobileの人間として、思っていなかったとしても、形上謝るべきなんじゃないの!!?

こんな対応じゃ店の人は悪くないなんて言ってられねぇな!!

信じられません。こんなにも客のことを考えず、客に失礼な態度をとり、客をイライラさせるサービスは生まれて初めてです。こんな汚いサービス存在しちゃいけないと思います。
もう、電波どうこう以前に、y-mobileという会社と関わりたくないです。
サービスどうこう以前にy-mobileという会社そのものが嫌いです。

おそらく、人生の中で一生印象に残る契約だと思います。

最初と結論が変わっちゃいましたが、y-mobileは論外です。眼中にない存在とした方がよさそうです。

2017年6月10日追記

6月になったら速攻解約してやる!と意気込んだ私でありますが、実はまだ解約していません。その理由は
6月に入った瞬間から6月分の料金が満額請求されるため
です。まとめると今、私はこういう状況になっています。

・6月にならないと解約時の違約金がとられる
・6月に入った瞬間から6月分の料金が満額請求される
・6月からは7GB使い終わった後の500MB追加には料金が発生する

もう怒りバクハツ!!普通日割りでしょ!!

WimaxもIIJも日割りです。どこまでも汚いy-mobileです。
7GBしっかり使ってから解約しようと思っています。

-つぶやき, プログラミング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しままるのしょーもない話

目次1 商品紹介:広島風つけめん2 商品紹介:チリトマトヌードルがおいしい3 商品紹介:USB型カードリーダ4 暮らしのメモ:物を送る方法(郵送)について これは、単なるしままるのくだらない話です 商 …

[備忘録] gnuplotのダウンロード・インストール方法と使い方

目次1 インストール2 対話的使用法3 スクリプトを使った方法4 gnuplot実践4.1 描きたい式4.2 gnuplotにおける極座標4.3 描画5 まとめ 対話型グラフ描画ソフト gnuplot …

初心者向けLinux入門:VirtualBoxでubuntuをインストール

目次1 Virtual Boxとは?2 VirtualBoxのダウンロード・インストール3 VirtualBoxは何をするか?3.1 仮想コンピュータ使用時のメモリの取り扱い4 Virtual Box …

Excelマクロを利用した、看護記録の作成

目次1 作成動機2 初期状態3 常備薬のチェック4 頓服のチェック5 「良かったこと日記」を作りましょう6 寝る前に「おやすみなさい」ボタンを押す7 まとめ 私の健康チェックマクロを紹介します 今日は …

【初心者向け図説】Linuxを使おう!(スマホ版)

プログラミング開発に便利な無料OS、Linuxを使おう ※本ページはスマホ版になっております。パソコンの方はこちら  Linuxと言う言葉を聞いたことがありますか?この記事ではLinuxでどんなことが …

管理人


名前:しままる
年齢:20代後半
趣味:写真、科学の勉強
好きなもの:動物、新幹線、飛行機
元職業:メーカー技術系職員
現職業:好きな場所・好きな時間で働く自由人

お問い合わせはこちら

↓最近の記事